格安SIM「mineo(マイネオ)」ドコモ、ソフトバンク、auのマルチキャリア対応で乗り換え簡単!

mineo(マイネオ) アイキャッチSIM
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

格安SIM「mineo(マイネオ)」はドコモ、ソフトバンク、auのマルチキャリア対応なので、どのキャリアからでも簡単に乗り換えできます。

mineo(マイネオ)

格安SIM「mineo(マイネオ)」は、ドコモ回線、ソフトバンク回線、au回線の大手3キャリア全ての回線を利用しているマルチキャリア対応の格安SIMです。

「mineo(マイネオ)」は、「株式会社株式会社オプテージ」が運営する格安SIMサービスで関西電力グループ一員となっています。

格安SIMサービス以外にも、家庭用インターネット「eo光」や電気代がお得になる電力サービス「eo電気」などを提供しています。

携帯電話サービスでは、格安SIM「mineo(マイネオ)」以外にも、050通話アプリ「LaLa Call」提供していいて、「mineo(マイネオ)」利用中の方は、毎月100円分 (月額基本料相当)の無料通話付きなので、「LaLa Call」月額料金が実質無料となります。

 

mineo(マイネオ)

お手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる
mineoは大手3キャリア対応、通常解約は解約手数料なし!
まずは、お試し200MBコースで体験してみよう!

 

料金プラン

「mineo(マイネオ)」は大手3キャリアのSIMに対応しており、ドコモ回線はDプランソフトバンクはSプランau回線はAプランと回線ごとにプラン分け合がされています。

各キャリアから乗り換えユーザーは既に持っている端末をSIMロックの解除せずに気軽に乗り換えられます。

「mineo(マイネオ)」では、音声通話+データ通信SIMのデュアルタイプとデータ通信専用のシンプルプランがあります。

また、デュアルタイプ・シンプルプランには「(月~金) 7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00 」の時間帯に速度制限される代わりに、基本料金から最大450円割引されるエココースがあります。

初期費用:3キャリア共通

  • 契約事務手数料:3,000円
  • SIM発行手数料:400円
  • 最低利用期間および解約金(違約金)なし
  • MNP転出手数料:無料

 

みやこ
みやこ

マイネオは3キャリア対応だから、どのキャリアスマホからでもSIMロック解除なしで乗り換えできるよ。

デュアルタイプ

デュアルタイプは(音声通話+データ通信)SIMで、データ通信容量は1GB~20GBまで選べます。

各キャリアとも同一条件で利用できるので、すでに持っているキャリアスマホで選ぶなり、SIMフリースマホなら好きなキャリア回線を選ぶなり、自由に選択することができるのはマイネオの特量ですね。

マイネオ:デュアルタイプ

  • ○ Aプランの場合、au VoLTE対応SIMのご利用が必要となります。
  • ○ Dプランの場合、本サービスをご契約いただくと3G(FOMA)通信がご利用いただけなくなります。

mineoHPより(2021年2月時の情報)

 

シングルタイプ

シングルは(データ通信)SIMで、データ通信容量は1GB~20GBまで選べます。

シングルタイプはデータ通信のみのプランで、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)よりもだいたい200円ほど価格が安くなっています。

シングルタイプも3キャリア対応なので乗り換えも楽々できます。

 

マイネオ:シングルタイプ

  • ○ Aプランの場合、au VoLTE対応SIMのご利用が必要となります。
  • ○ Dプランの場合、本サービスをご契約いただくと3G(FOMA)通信がご利用いただけなくなります。
  • ○ Dプランの場合、シングルタイプSMS機能有りではご利用いただけません。

mineoHPより(2021年2月時の情報)

 

お試しプラン

「mineo(マイネオ)」では、お試し利用期間として最大2カ月「お試し200MBコース」があります。

お試し期間満了後は500MBコースに自動更新されるコースされるので、不要な場合はお試し期間内に解約しましょう。

お試し利用期間内に解約した場合でも契約解除料はかかりません。

マイネオ お試しコース

mineoHPより(2021年2月時の情報)

「mineo(マイネオ)」は大手3キャリア、au・ドコモ・ソフトバンクSIMに対応!
最低利用期間および解約金(違約金)なし!

 

オプションサービス

オプションサービスには、専用アプリからの発信することで通話料が半額になる「mineoでんわ」月額850で10分に内の国内通話が何度でもかけ放題になる「mineoでんわ10分かけ放題」があります。

こういった通話オプションは他の格安SIMでもよくありますが、「mineo(マイネオ)」では定額通話オプションがあり、30分間定額の通話定額30:840円60分間定額の通話定額60:1,680円があります。

050通話アプリ「LaLa Call」を月額料金が実質無料で利用することができます。

「LaLa Call」は月額基本料100円なのですが、「mineo(マイネオ)」利用者は100円分の無料通話が付くので「LaLa Call」の月額料金が実質無料となります。

マイネオ:通話オプション

mineoHPより(2021年2月時の情報)

mineo(マイネオ)には、通話オプションが豊富にあり通話料をおトク!

 

サポート

格安SIMでは、実店舗を持たずに電話サポートやメールサポートのみで、もしもの時のサポートに不安がある方もいるかもしれませんが、「mineo(マイネオ)」では実店舗も展開しているので、店舗窓口でサポートを受けれるので安心です。

まだまだ店舗数は少ないですが、今後の店舗展開によっては、初心者でも扱いやすい格安SIMになるかもしれませんね。

mineo(マイネオ) サポート

mineoHPより(2021年2月時の情報)

「mineo(マイネオ)」では実店舗もあり、窓口サポートもあり安心!

 

マイネオのイイ所(メリット)

  • 大手3キャリアに対応
  • 最低利用期間、違約金なし

mineo(マイネオ)メリットは、大手3キャリアに対応しているので既に持っているスマホをSIMロック解除せずに、そのまま対応のプランに変更することができます。

最低利用期間や違約金もないので、使ってみていまいち合わなくても気軽に変更することができます。

マイネオのダメな所(デメリット)

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 回線混雑時の速度が不安定

マイネオのデメリットというか格安SIM全般のデメリットとなりますが、クレジットカードでの支払いのみで口座振替に対応していないことや通信環境が不安定なことです。

ただし、eo光ネットを利用中で口座振替の支払い方法を選択しているなら口座振替でマイネオを利用できます。

 

mineo(マイネオ)

お手持ちのau、ドコモ、ソフトバンク端末がそのまま使えて安くなる
mineoは大手3キャリア対応、通常解約は解約手数料なし!
まずは、お試し200MBコースで体験してみよう!

まとめ

mineo(マイネオ)は3キャリア対応の格安SIMで、au回線・ドコモ回線・ソフトバンク、それぞれのからSIMロック解除ないしで乗り換えるることができるので、スマホ料金を安くしたいという方にはおススメできますね。

格安スマホを使うのはちょっと不安とういう方は、お試し200MBコースでmineoの利用環境を体験できるので、まずは気楽に試してみましょう。

 

おすすめ格安SIM

■番号乗り換えも可能
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます。
■つながる!安心のドコモ回線&au回線
楽天モバイルは、ドコモ回線またはau回線でご利用いただけます。
ドコモやauと同じサービスエリアなので、快適にネットや通話が楽しめます。
■選べる4つの料金プラン
低価格、無制限なベーシックプラン、動画やネットもスムーズなパックプランなど
利用するデータ通信量に合わせて、自分に合ったプランが選べます。
■楽天のサービスだから超お得!
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

UQ mobile

UQ mobileの新料金プラン「くりこしプラン」
・月額ずーっと1,480円(税別)で使える格安スマートフォン!
・回線品質がよく、格安なのに高速!
・余ったデータは次月繰り越し
・選べる通話オプションで音声通話もおトク!

【公式Y!mobile】ワイモバイルのスマートフォン&Pocket WiFi&ケータイ・ワイモバイルオンラインストア
固定回線とのセット割は引き続き適用可能で、「おうち割 光セット」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引適用で1080円引きとなり、これによりシンプルSプランが月額980円~利用することが可能となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました