光コラボ「おてがる光」は、縛りなし・解約違約金無し・最低利用期間無し!月額料金は最安水準!!

「おてがる光」光回線
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

「おてがる光」は、フレッツ光回線による光コラボ回線で、縛りなし、解約違約金無し・最低利用期間無し、という数少ない光回線です。

「おてがる光」とは

「おてがる光」は、株式会社エクスゲートがサービス提供している光回線で、NTT西日本・東日本のフレッツ光回線を利用した光コラボレーション事業者の1社です。

光回線契約でよくみられる、最低利用期間や、契約年数による縛り、解約違約金といったユーザーにはデメリットとなる縛りがない数少ない光回線サービスです。

通信速度はNTTフレッツ回線を利用しているので、最大1Gbpsの高速回線でのインターネット楽しむことができます。

 

「おてがる光」縛りなしのひかり回線
「おてがる光」は、縛り無し・解約違約金無し・最低利用期間無し、で月額料金は最安水準!
最大1Gbpsの高速通信で快適にインターネット楽めます!

 

「おてがる光」の特長

「おてがる光」は、光回線契約ではもはや定番の契約形態となっている、最低利用期間・2年自動更新といった契約の縛り、更新月以外での解約で請求される解約違約金といったデメリットが無いのが特長の光回線です。

光コラボによる契約なので、光回線料とプロバイダ料が「おてがる光」にまとめて請求となり分かりやすくシンプルで、通信速度は最大1Gbpsの高速通信のインターネット回線となります。

また、支払い方法がクレジットカード以外にも口座振替に対応しているのも特長の一つです。

 

みやこ
みやこ

利用期間の縛りが無いから、気楽に始めることができるよね。

口座振替に対応しているプロバイダもあまりないので、クレジットカードを持っていない人にはいいかもね。

 

料金

「おてがる光」は、月額料金も業界最安水準でコストパフォーマンスに優れた光回線です。

  • 戸建て「ファミリープラン」…月額4,280円(税別)
  • 「マンションタイプ」…月額3,280円(税別)

各種手数料

  • 契約事務手数料…2,000円(税別)
  • 無派遣工事…2,000円(税別)

無派遣工事は、既に他社で光コラボやフレッツ光を利用中で、事業者変更や乗り換えなどで「おてがる光」に切り替える場合、または、光コンセントがすでにじたっくに導入されている場合は無派遣工事となります。

新規工事費用

新規工事費用は、建物に光回線設備がない場合に必要な工事で、支払い方法には「一括支払い」と「分割支払い」から選ぶことができます。

新規工事費用
(ファミリータイプ)一括支払い
18,000円(税別)
新規工事費用
(マンションタイプ)一括支払い
15,000円(税別)
新規工事費用
(ファミリータイプ)分割支払い
500円×36回(税別)
新規工事費用
(マンションタイプ)分割支払い
500円×30回(税別

 

みやこ
みやこ

工事費用を分割で支払う場合には、残債が残っている状態で「おてがる光」から転用・解約すると、残りの工事費用が一括請求されるから覚えておいてね。

おてがる光HPより

「おてがる光」:料金

  • ※ONU(光回線終端装置)又はVDSLモデム以外のレンタル機器をご希望の場合、別途以下の料金がかかります。
  • ・ホームゲートウェイ  200円(税別)/台
  • ・ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き) 300円(税別)/台

(2020年1月時の情報)

月額料金は、ファミリープラン・月額4,280円(税別)、マンションタイプ・月額3,280円(税別)で業界最安水準!!

 

オプション

「おてがる光」のオプションには定番の「光電話」や「光テレビ」をはじめ、外でも使えるモバイル通信の「おてがるWifi」、高速安定通信が可能な「IPV6」オプションがあります。

  • IPV6通信…月額150円~
    高速安定通信のIPV6に対応し、回線混雑時でも快適にインターネットを楽しめます。
  • おてがるWifi…月額1,000円~
    初期費用無し、縛り無しで、10GB/1,000円~モバイルWifiを利用できます。
  • おてがる光電話…500円(税抜)~
    全国どこへも38分8円で通話でき、今ある固定電話の番号も変わらず、110・119へも発信もできます。
  • おてがる光テレビ…月額750円(税別)~
    アンテナ工事不要で地上デジタル放送視聴、オプションでBS/CSも視聴できます。
  • おてがる光リモートサポート…月額500円(税別)~
    パソコン操作に不安な方は、「電話」と「遠隔操作」のサポートが受けれます。

 

みやこ
みやこ

「IPV6」オプションは加入必須のオプションだよ。

他社の回線では、IPV6は標準装備になってることも多いけど、「おてがる光」は別料金。

それでも、基本料金とオプション料金を合わせても最安水準だけどね。

おてがる光HPより

「おてがる光」:IPv6オプション

(2021年1月時の情報)

「IPV6」オプションは必ず追加しておきましょう!
オプションで別料金ではあるけれど、月額料金はまだ安い!!

 

キャンペーン

おてがる光の利用料金の支払いをNTTグループカードで支払うこととで、毎月500円(最大12か月)最大6,000円をクレジットカードの利用代金よりキャッシュバックされます。

おてがる光のHPからNTTグループカードに新規入会し、NTTグループカードでおてがる光の利用料金を支払うことが条件となります。

おてがる光HPより

「おてがる光」:キャッシュバック

※都合により、本特典を予告なく変更または終了する場合があります。

(2021年1月時の情報)

おてがる光のHPからNTTグループカードに新規入会する必要があるので、まだNTTグループカードを持っていない方は検討してみましょう!

 

おてがる光のイイ所(メリット)

おてがる光のイイ所は、月額料金が安く、契約期間の縛りが一切なく、いつ辞めても解約違約金が無いところです。

縛り・違約金がないので、とりあえず使ってみて自分の利用環境に合わなければ、気楽に乗り換えることができます。

また、口座振替による支払いにも対応しているので、諸事情によりクレジットカードが作れない、クレジットカードをネットで使うのに抵抗のある方にはありがたいですね。

おてがる光のダメな所(デメリット)

おてがる光にダメな所は、IPV6通信がオプションなことです。

光回線が普及してきた現在では、従来のIPV4通信では通信速度が低下することがよくあり、IPV6通信が必要で、IPV6オプションに加入は必須となるでしょう。それでも安いけど。

  • 「ファミリープラン」4,280円+「IPV6」150円=4,430(税別)
  • 「マンションタイプ」3,280円+「IPV6」150円=3,430(税別)

また、スマホとのセット割が無いため、人にっては他社のスマホセット割を適用したほうが、結果的に通信料金が安くなる場合がありますね。

まとめ

おてがる光は、知名度のあまりない光回線ですが、サービス内容はなかなかいい感じにまとまっていると思います。

光回線をとにかく安く使いたいという方は、1度使ってみてもいいかもしれませんね。

契約期間の縛りもないし、違約金もないので合わなければすぐに乗り換えることもできますからね。

 

ぽろ
ぽろ

Ipv6標準装備で、お値段そのままで頑張ってほしい。

オプション150円とは言え地味に効いてくる。

みやこ
みやこ

他社でスマホセット割を適用すると、総合的な通信料金は微妙な差なんだよね~。

おすすめ光回線

NURO 光

NURO 光は「下り最大2Gpbs」の速さと「全てコミコミで月額4,743円」の安さが魅力の光ファイバー。

★NURO 光のポイント★
1.下り最大2Gbpsのインターネット
2.超高速無線LANと総合セキュリティサービスを無料提供
3.とにかく安い! 全部まとめて月額4,743円(税抜)~、お得なキャンペーンも実施中。

※NURO 光の提供エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県です(一部エリアを除く)。

ソニーグループのインターネットプロバイダーSo-net(ソネット)。

200万人以上の会員を保有するSo-netは、
さまざまな通信事業者と連携し「光ファイバー」から「モバイル通信」まで
料金や地域、利用・住居形態に合わせた多彩なサービスを提供しています。

新規入会で月額無料やキャッシュバックなど大変お得な特典あり。

【利用可能エリア拡大中!auのインターネット回線 auひかり】

◇auスマートバリュー◇
auスマホを使っていれば月々のスマホ料金が割引に!

◇キャンペーンも充実◇
新規入会・他社から移転など
さまざな特典が多数あり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました