【格安SIM】mineo新料金プラン「マイピタ」登場でよりおトクな料金になりました!!

マイネオ:マイピタ最新情報
ぽろ
ぽろ

【格安SIM】mineoは、au・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアに対応した格安SIMです。新料金プラン「マイピタ」は、よりおトクな料金シンプルで分かりやすくなり、使いやすくなったプランとなりました。

mineoとは

mineo(マイネオ)は、関西電力グループ「株式会社株式会社オプテージ」が運営する格安SIMサービスです。

mineo(マイネオ)は、ドコモ回線、ソフトバンク回線、au回線の大手3キャリア全ての回線を利用しているマルチキャリア対応の格安SIMで、3キャリアで月額料金に違いがあり、分かりずらい料金プランになっていました。

新料金プランの「格安SIM」では、3キャリアの違いがなくなり1つにまとまったことで、より分かりやすく、使いやい格安SIMになりました。

 

mineo(マイネオ)

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位
mineoは、au・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアに対応。
新料金プラン「マイピタ」で、よりおトクな料金で使いやすくなったプランとなりました。

 

新プラン「マイピタ」のポイント

従来のプランでは、データ容量「500MB」「3GB」「6GB」「10GB」「20GB」「30GB」の6つのプランがありました。

新料金プラン「マイピタ」では、データ容量は「1GB」「5GB」「10GB」「20GB」の4つのプランに刷新されました。

また、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の3回線の料金設定はそれぞれ微妙に差がありましたが、「マイピタ」では全て統一され、分かりやすくなりました。

mineoHPより

マイネオ:マイピタ:特長

(2021年1月時の情報)

 

刷新された料金プラン

「マイピタ」はデーター通信のみプランの「シンプルプラン」、音声通話+データ通信の「デュアルプラン」があります。

「マイピタ」では、データ量最大20GBまでなので、旧プランの20GBとの価格で比較すると、2,000円以上安くなっています。

また、旧プランではソフトバンクプランではau・ドコモに比較して割高な設定になっていましたが、「マイピタ」では3キャリアの料金が統一されソフトバンクユーザーにはより使いやすくなりました。

mineoHPより

マイネオ:新旧プラン比較

(2021年1月時の情報)

 

まとめ

3キャリアの新料金プラン、「ドコモ(ahamo)」、「au(pova)」「ソフトバンク(Softbank on LINE)」は、データー通信量20GBまでは2,980円の横並びといつものごとく揃えてきて、プランの内容もちょっとしたオプションの違いだけでだいたい同じ。

mineoの新料金プラン「マイピタ」は、20GBで1,950円なので、3キャリアよりも1,000円安く使うことができます。

通信速度はキャリアの方が圧倒的に速いので、価格で選ぶか、快適性で選ぶかは個人の使い方によりますね。

「マイネオ」について詳しくは下記記事参照

おすすめSIM

■番号乗り換えも可能
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます。
■つながる!安心のドコモ回線&au回線
楽天モバイルは、ドコモ回線またはau回線でご利用いただけます。
ドコモやauと同じサービスエリアなので、快適にネットや通話が楽しめます。
■選べる4つの料金プラン
低価格、無制限なベーシックプラン、動画やネットもスムーズなパックプランなど
利用するデータ通信量に合わせて、自分に合ったプランが選べます。
■楽天のサービスだから超お得!
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

UQ mobile

UQ mobileの新料金プラン「くりこしプラン」
・月額ずーっと1,480円(税別)で使える格安スマートフォン!
・回線品質がよく、格安なのに高速!
・余ったデータは次月繰り越し
・選べる通話オプションで音声通話もおトク!

【公式Y!mobile】ワイモバイルのスマートフォン&Pocket WiFi&ケータイ・ワイモバイルオンラインストア
固定回線とのセット割は引き続き適用可能で、「おうち割 光セット」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引適用で1080円引きとなり、これによりシンプルSプランが月額980円~利用することが可能となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました