【Newモデル】Fire HD 10 タブレットが発売。前世代機より30%高速化。

第3世代 Fire HD 10 タブレット日常
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

Amazonから新型のFire HD 10タブレットが発売されましたね。

私は、旧型(ひとつ前の型)となってしまった

Fire HD 10タブレットを使ってPrime VideoやPrime Reading

などを見ているのですが、新型はどうしようかな・・・

新型と旧型の比較

まずはFire HD 10 タブレットの、新型と旧型の簡単な比較をしてみましょう。

旧FireHD10
(2017年)
新FireHD10
(2019年)
価格¥15,980¥15,980
ディスプレイ10.1インチ10.1インチ
解像度1920 x 1200(224ppi)1920*1200(224ppi)
メモリ2GB2GB
CPU最大1.8GHz x 2、1.4GHz x 2クアッドコア最大2.0GHzオクタコア
ストレージ32GB/64GB32GB/64GB
カメラVGA フロントカメラ、2メガピクセル HDリアカメラ2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ
+720pHDビデオレコーディング
バッテリー10時間12時間
重量500g504g

お値段据え置きでCPUが、「最大1.8GHz x 2、1.4GHz x 2、クアッドコア」から「最大2.0GHzオクタコア」に性能アップしてますね。前世代機より30%高速化しているようです。

メモリとストレージは変わっていませんがカメラ性能が「VGA フロントカメラ、2メガピクセル HDリアカメラ」から「2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ+720pHDビデオレコーディング」となりました。

バッテリーが「10時間」から「12時間」に2時間アップしたようです。ちょっと重くなっているようですが4gなど誤差の範囲でしょう。

Amazon.co.jp: 第9世代 Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 64GB: Kindleストア
Amazon.co.jp: 第9世代 Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 64GB: Kindleストア

Fire HD 10 タブレットのメリット

Fire HD 10 タブレットの実際に使用してみて(旧型)の個人的にメリットと思うことを3つピックアップします。

低価格

やはり安いというのはメリットですね。同等スペックのタブレットPCを購入するとなると¥15,980円で買えるのはなかなか無いと思います。ネットで探せはあるにはあるんだけど、あまり知らないメーカーの商品は購入したくないですからね。

Amazonブランドでサポートある

Amazonブランドで発売しているのでサポートもしっかりしているのも安心です。大体安いタブレットPCは売りっぱなしでサポートなんてないようなものもありますからね。Fire タブレットならネット検索しても情報が多くあるので、自分でもそれなりに対応できるの良いです。

Amazonコンテンツ利用に最適

Fireタブレットは動画視聴端末として、コスパの高いです。Amazonプライムビデオはもちろん、NETFLIX、Hulu、DAZNといった主要の動画サービスに公式で対応しています。

Kindle本を読むのもFireタブレットを使っています。プライム会員なら読み放題サービス「Prime Reading」を利用できるし、「Kindle Unlimited」を契約すればさらに多くのKindle本を読むこともできます。

Fire HD 10 タブレットのデメリット

Fire HD 10 タブレットの実際に使用してみて(旧型)の個人的にデメリットと思うことを3つピックアップします。

Google Playが使えない

公式には利用不可です。(使えるようにする方法もあるようですが・・・)

Fireタブレットを購入検討しているのならば、自分が使いたい「アプリ」が使えるのか確認してからの購入することをお勧めします。AmazonホームページのアプリストアでFireタブレットにダウンロードできるアプリを調べられます。

Google Playが使えないというのはかなりのデメリットになると思います。

ゲームをするにはスペックが微妙

最近のゲームは端末の要求スペックも高いものが多いです、Fireタブレットも性能は高くなってきてはいますがゲームをプレイ中にもたつきを感じることがありました。とは言え、そもそもダウンロードできるアプリもGoogle Playが使えないためそれほどで多くはないですけどね。

デフォルトのブラウザが使いづらい

Fireタブレットは、silkブラウザというアマゾンオリジナルのブラウザを使用しています。このブラウザが慣れていないこともあって使いづらいです。Google Playが使えないため「Chrome」などの使いなれたブラウザを入れることもできなのが難点です。一応アプリストアにはそれっぽいブラウザもありますが私は使っていません。プライム専用端末として割り切っています。

まとめ

Fireタブレットはメリット・デメリット、を理解して使用する分にはいい端末だと思います。値段も安いし、Amazonブランでサポート安心できるし、Amazonコンテンツを利用するには使いやすのではないかと思います。私の使用環境では十分満足しています。

新型のFire HD 10 タブレットの購入はどうしようかな・・・

Amazon.co.jp: 第9世代 Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 64GB: Kindleストア
Amazon.co.jp: 第9世代 Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 64GB: Kindleストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました