カーナビアプリが初めて使ったが思いのほかよかった

運転席とカーナビの画像日常
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

車搭載されているカーナビが古く、地図の更新をしていないため

新しくできた、店や道路に対できず、スマホのナビアプリを

初めて使ったのですが、思ったよりも優秀でした。

カーナビアプリとは

そもそもカーナビアプリとは、スマホやタブレットでカーナビのように道順をナビゲーションしてくれるアプリケーションです。

車載カーナビのほうが、なんとなくナビゲーション機能がいいのではないかと思い今まで使うことはなかったのですが、車載カーナビと遜色ないナビゲーション機能がありました。

 

車載カーナビとカーナビアプリの違い

車載ナビとカーナビアプリは機能の面ではもはや違いはないように感じました。

車載ナビとカーナビアプリの違いは、手持ちのCDやDVDを読み込めるかどうかくらいの違いしかないのではないでしょうか。

車で音楽を聴くとなると、カーステレオに直結している車載ナビのほうが手っ取り早いです。

スマホをカーステレオにブルートゥースでつなげることができれば問題ないのですが古いカーステレオだと対応していないので別に受信機を用意する必要があるので面倒です。

 

メリット

  • カーナビアプリは、無料のものも多く、無料でも高性能なものが多いです。車載ナビを購入するよりも圧倒的に価格を抑えられるのが良いですね。
  • また、車載ナビは内蔵されている地図の更新が必要で、しかも有料となっていることがほとんどです、その点カーナビアプリの場合は基本的にクラウド型の地図の更新が不要で、新しい道路やお店があってもすぐに更新されるので、常に最新の地図データを参照できます。
  • 渋滞情報や災害情報なども、リアルタイムで取得できるので事故などで渋滞が起こった際にもルートを再検索してくれます。
  • スマホなので一台あれば複数の車で使うことができます。

 

デメリット

  • カーナビアプリは、多くの交通情報をを受信し処理し画面に地図を表示し続けているので、スマホの消費電力が多くなりバッテリー消費が早くなってしまいます。
  • カーナビアプリはオフライン機能を搭載しているアプリもありますが、基本的にオンラインで利用すします。そのため通信環境を確保する必要があります。契約している通信プランの制限に気を付けましょう。
  • 古い端末を使用している場合はスペック不足や、アプリの対応バージョンなどによってカーナビアプリが正常に動作しなかったり、動作がもたつく恐れがあります。
  • スマホを固定する車載ホルダーが必要なので購入する必要があります。

 

まとめ

私が今回使用したアプリはYahoo!カーナビでした。無料で使えて見やすかったです。

無料カーナビアプリの中でNO.1 のダウンロード数だそうです。使いやすかったし納得ですね。

これからは車載ナビは不要になるかなとも思ったのですが、車載ナビはバックモニターとしての役割もあるし、ドライブレコーダーを搭載したりと新たな機能や用途が出てきたので、まだまだ需要はありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました