確定申告に行ってきたの感想をまとめます、確定申告はスマホからでも出来て簡単になりました

確定申告イラスト日常
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

確定申告に行ってきたので、感想などをまとめます。今では確定申告もスマホからでも簡単にできるようになりましたね。

確定申告とは

確定申告とは、1年間の所得を自分で計算し税務署に申告し納税するという流れで行う作業のことです。

一般的な会社に勤めている会社員の場合は会社が源泉徴収という形で納税作業を代行しているので確定申告の必要ないので馴染みのない方も多いと思います。

確定申告が必要なのは、個人事業主、フリーランス、会社経営者、不動産収入、FXなどの投資収入がある方などです。ただし、会社員でも一定の条件を満たす場合は確定申告をする必要があります。

確定申告が必要な人

では、確定申告が必要な人は、どんな人なのか主な所得を見てみましょう。

  • 事業所得がある場合(個人事業主・フリーランス)
  • 株式、FX、不動産所得がる場合
  • 2か所以上から給与所得がある場合(サラリーマンでも確定申告が必要)
  • 給与の収入金額が2,000万円を超える場合
  • 年金受給、退職所得ある場合
  • その他、雑所得がある場合

上記以外にも確定申告が必要な所得があるので国税庁HPなどで確認しましょう。

確定申告をしたほうがお得な人

確定申告が不要な人でも、確定申告をしたほうがいい場合があります。収めた税金が確定申告によって還付されることがあるためです。主な例は以下の通りです。

  • 医療費が年間10万円を超えた場合
  • 住宅ローン控除を初めて受ける場合(2年目以降は不要)
  • 中途退社などで年末調整を受けてない場合
  • ふるさと納税など寄付をした場合
  • 自然災害などに被災した場合

他にも控除されるものがあるので国税庁HPなどで確認しましょう。

確定申告のやり方

確定申告は、今ではスマホからでも簡単にできるようになりました。とは言っても始めてやる人には分からないことが多いと思います。

私は税金に関しては素人なのでここからは私が実際に確定申告をした際の手順を簡単に解説したいと思います。

確定申告書にはAとBがある

確定申告書Aは主に会社員の人(給与所得者)申告する場合に使用し、誰でも使用できるのが確定申告書Bで、主に個人事業主やフリーランスなど事業主の方が使用します。

青色申告と白色申告

個人事業主やフリーランスなど事業主の方の申告には、青色申告白色申告2種類があります。

青色申告は、「青色申告承認申請書」を税務署に手提出し手続きを行うことで、最大65万円の青色申告特別控除などのさまざまなメリットを受けることができます。デメリットとしては複式簿記で記帳しなければならないので、簿記の知識が必要になります。

白色申告は、「単式簿記」という簡単な方法で帳簿をつければいいので、事前に届出をする必要もなく、手間が比較的かからない申告方法なのですが、青色申告のような控除などを受けることができません。

確定申告の流れ

私は、確定申告書Bで申告しました。自動的にこちらが選ばれてました。

私は会社員なのですが今回は株やFXなどの申告なのでこうなったのかな?去年は確定申告書Aだったような気がしたけど?

確定申告用紙

実際はパソコンで申告するので上記の申告書は使わないですけどね。

今回、私が申告したのは、株式の配当金を総合課税の配当控除にし、FXの利益を申告しました。

会社で年末調整を済ませていたので、給料の源泉徴収票と証券会社から送られてくる年間取引報告書とFXの収支報告書を印刷して持っていきます。

配当金は特定口座の源泉徴収ありを使っていたのですでに税金を支払っていたのですが、総合課税の配当控除することで還付金を受けることができる場合があり、私の場合は還付されるので毎年やっています。

FXのは株式の特定口座のようなものがないので、利益が出た場合は確定申告しなければなりません。今年も何とかプラス収支で終えたので確定申告してきました。

今年から、申告のやり方が少し変わって簡単になりましたね。源泉徴収票や年間取引報告書も去年までは提出していたのですが、今年からは提出不要となっています。

※投資に興味がある方はこちらを参照

ぽろぽろ寺子屋 -投資小屋-
株式投資・投資信託・FX(外国 為替証拠金取引)
ぽろ
ぽろ

今回の申告で還付された金額は68,480円でした。

年末にFXで含み損を損切りして減らしておいたので結構戻ってきました。

まとめ

今年は、年末の休みにふるさと納税をやろうと思っていたのにすっかり忘れて年越してしまったのでふるさと納税の控除を受けることができませんでした。ふるさと納税やっていればもちょい還付金が増えたかもですね。

今年は、ふるさと納税忘れないよう余裕をもってやっとこう!!

※ふるさと納税についてはこちらを参照

ふるさと納税とは?簡単でお得な税金対策。
ふるさと納税とはどういった制度なのか分かりやすく簡単に解説します。税金は払うだけのものですが、ふるさと納税を活用すれば返礼品という形で地域の特産品などがもらえて所得控除にもなるお得な納税制度です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました